SEO事業部の化粧品ドットコム HOME >  > ジュリア・ロバーツの化粧品広告が「修正しすぎ」で使用差し止めに

ジュリア・ロバーツの化粧品広告が「修正しすぎ」で使用差し止めに

英国で俳優のジュリア・ロバーツやスーパーモデルのクリスティ・ターリントンを起用した化粧品の広告に対し、使用差し止め命令が出された。理由は写真の修正のしすぎだという。
英広告基準局(ASA)はジョー・スウィンソン下院議員からの訴えを受けて、ロレアル傘下の化粧品ブランド「メイベリン」と「ランコム」のファンデーションの広告について審査、雑誌掲載を認めないとする決定を下した。

詳しくはこちらから(7/29 CNN)