SEO事業部の化粧品ドットコム HOME > 2011年07月

【厚労省】化粧品に10年ぶり新効能‐“乾燥による小ジワ”追加

 化粧品に「乾燥による小ジワを目立たなくする」という新しい効能が認められた。厚生労働省医薬食品局が、21日付で改正通知を発出した。化粧品への新効能追加は、2000年12月に55効能に整理されて以来、10年ぶりのこと。しかし、日本化粧品工業連合会(粧工連)が合わせて要望していた、紫外線によるシワの防止は今後の検討課題とされ、今回の改正には盛り込まれなかった。

詳しくはこちらから(7/28 薬事日報)

百貨店専用ブランド「インプレス」の主力ライン刷新

 カネボウ化粧品は21日、百貨店向けの最高級ブランド「インプレス」の主力ラインをリニューアルすると発表した。新たに化粧水(税込み1万500円)や乳液(同1万2600円)など、薬用スキンケア化粧品4品目6品種を10月7日に発売。発売から1年で、12億円強の売り上げを目指す。

詳しくはこちらから(7/21 産経ニュース)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
化粧品ドットコム SEO事業部では化粧品に関する様々な情報を提供していきます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

「イルネージュ」で新プロモーション展開

日本メナード化粧品は今秋、スキンケア「イルネージュ」(全5品、9000~1万5000円、全品無香料タイプもあり)を注力ブランドに位置づけ、新たなプロモーションを展開していく。

詳しくはこちらから(週刊粧業)

薬用美白オイル「雪肌精シュープレム ホワイトニング ハーバル オイル」を発売

 株式会社コーセー(代表取締役社長:小林一俊)は、和漢植物成分配合の美白スキンケアライン「雪肌精(せっきせい)シュープレム」から"オイルで美白"という新発想の薬用美白オイル「ホワイトニング ハーバル オイル」(1品目1品種、40mL、ノープリントプライス)を9月16日より発売します。

 近年の自然派化粧品やエステティックの流行を背景に、スキンケア化粧品の中でもオリーブオイルやスクワランなど天然成分を主とした美容オイルの市場が特に伸張しています。オイルのもつ肌への柔軟効果に加え、指すべりを生かした充実感の高いマッサージ効果が、美容意識の高い女性から支持され、通常のスキンケアを補うスペシャルケアアイテムとして定着し始めています。

詳しくはこちらから(7/19 日本経済新聞)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
化粧品ドットコム SEO事業部では化粧品に関する様々な情報を提供していきます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

業界初!国産に特化して化粧品原料を販売開始

化粧品・石鹸の受託製造(OEM)を行う株式会社サティス製薬(本社:埼玉県吉川市、代表者:代表取締役 山崎 智士、以下サティス製薬)は、日本各地の素材から化粧品原料を開発する「ふるさと元気プロジェクト」を行っております。これまで自社で製造する化粧品にのみ配合してきた国産化粧品原料について、2011年6月1日より販売を開始しました。

詳しくはこちらから(7/4 PRTIMES)

桜と希少蘭の香りの「トワニー オードパルファム レジュウィール 桜華」を限定発売

専門店専用ブランド「TWANY(トワニー)」 15周年記念コレクション第二弾
「トワニー オードパルファム レジュウィール 桜華(おうか)」を限定発売
デザイン監修に、日本画家・千住博氏を起用

詳しくはこちらから(7/7 いきいき健康)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
化粧品ドットコム SEO事業部では化粧品に関する様々な情報を提供していきます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

化粧品受託製造市場に関する調査結果を発表

矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内における化粧品受託製造市場の調査を実施した。

詳しくはこちらから(7/4 日経新聞)

加齢と戦う男性用化粧品 援軍は女性の口添え

 ポーラは年齢とともに変化する男性の「ニオイと肌」をケアする化粧品「マージェンス」を発売した。フランスの香料メーカー、ロベルテ社の消臭機能を持つ香料「ニュートラル」を配合したのが特徴で、女性が身近な男性につけてほしいと感じるという柑橘(かんきつ)系の香りも加えている。

詳しくはこちらから(7/1 日経新聞)

ショップ

携帯からアクセス